【動画】92億円損失の農水省系ファンド 役員報酬見直し検討(19/06/19)

【動画】92億円損失の農水省系ファンド 役員報酬見直し検討(19/06/19)

説明

農林水産省系のファンドが92億円の損失を抱えている問題で、損失を出しても役員が満額の報酬を受け取れる仕組みについて農水省は見直す方向で検討に入りました。 「農林漁業成長産業化支援機構」は政府が成長戦略として300億円を出資しましたが、累積損失が92億円に膨れ上がっています。役員報酬は年に2000万円ほどで、損失を出しても満額が支払われる仕組みになっています。関係者によりますと、この仕組みについて農水省は批判的な世論の高まりを受け、業績に連動した報酬体系を早ければ年内にも導入したい考えです。しかし、今月末に退任する6億円の損失を出した担当役員には1400万円の退職金満額が支払われる予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ニュース(動画)カテゴリの最新記事